読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

レッドブル ナポレオンver フランス版 耳コピ

 

https://youtu.be/KRqXuMcy7Vg

 

セティダプティンプロシュトゥルドゥエオンマッチ

メツァミシュフィジパッツァバルデュエデュフォカトルラ

プレラリラボスリラセジサションス

トドンプロノロコンドビブロプランドロマンス

エジプトイタリーエプランドトロペイ

ソフィタルロワイヨンデグロンシュペフィジィ

イセメンプログラミノ プラルデプロンセィ

エッシュキディデステディリジリリデェ

イラディプラダミドシュワディゾアミミディ

フィディクジレアプレキレバニィ

エディスプティディリィフィソフィルデゼォルネ

フェイサデコレブルドンディゼェラ

 

ポケモンいえるかなの記憶

ピカチュウカイリューヤドランピジョン

ズバットコラッタマタドガス

サンダースマタドガス

パウワウキュウコンロコンピジョットオニドリル

ピカチュウルージュラフーディンヤドン

ピジョットコダックオニドリル

サンダースオニドリル

パウワウキュウコンロコンピジョットオ・コ・リ・ザ・ル

 

(不思議な不思議なポケモン 151匹 あなたはつかまえられた?)

 

ユンゲラーエビワラーサワムラーカメックス

フーディンロコンキュウコンピジョットオニドリル

 

(ノッてきたぜここから気分をがらっと変えていくぜhere we go~)

 

yeah アーボック

サンド ウツボット

ニドラン(オス!) ニドラン(メス!) オコリザル

 

パ・ラ・セ・ク・ト・オニドリルドガースキュウコンラッタピジョンオ・ニ・ド・リ・ル

 

fin

 

M

 

前に書いた(http://amecantomodachi.hatenablog.com/entry/2017/04/06/231423)佐々木希に似ているMという女性から連絡がこない。絵文字たっぷりのノリツッコミが書いてある緑の太い吹き出しの隅に「既読」と書いてある状態でLINEが停止した。みんなは大丈夫か。おれは大丈夫じゃない。

 

 

ブログにもツイッターにも書いた通り、あの夜12時ちょうどに電話をした。

 

f:id:amecantomodachi:20170418105500j:image

 

30分に満たないくらいの短い電話だが、ちゃんとメモも用意して。声は震えなんども立ったり座ったりを繰り返し髪の毛を掻き毟り部屋の電気をつけたり消したり枕を抱いたり投げたり殴ったり30分で部屋は荒れまくった。記憶はあまりない。会話に100意識を注いでいたので記憶はあまりない。耳かき用綿棒が床にばら撒かれていたのを拾ったのは覚えてる。

声も本当に可愛かった。佐々木希の顔面とは少しギャップがあって、夢眠ねむみたいなああいう感じだった。最初は少し引いた。えっあんた夢眠ねむなのかよみたいな。おれには耳馴染みのないタイプだった。がすぐに耳に絡みついて離れなくなる。博多弁を駆使してくる。しかもよくわからないけどなんか京都弁に近いタイプの博多弁だ。博多弁で夢眠ねむで「も〜酒盛くんほんといややわぁ〜」って言われた。これは、今でも脳で再生可能だ。信じられないくらい興奮した。この声を忘れたら二度と幸せは訪れないと思うくらい。お互い今日は何してたかを報告して、あとは声がかわいいとかの話をして最後におやすみを言って切った。おやすみの後と切る直前の間に「バイバ〜イ」って言ってた。おれもバイバイって言おうとしたがテンパって「あっ…」で向こうが切ってしまった。幸せな30分だった。

その日はとてもじゃないけど寝れなかった。ひとりで会話の続きをシミュレーションして枕を抱いてつっこみを入れたり笑ったりしてた。あそこであれ言えば良かったーっっっとか言って笑顔でブルガリアンサンドバッグにパンチを入れたりした。チックショーwwwみたいな感じで。24年間の人生で一番幸せな時間だったとおもう。

 

翌日、昨日は電話ありがとう楽しかった🤗という内容のLINEを朝に送った。しかしそれには夜になっても連絡が来なかった。既読がつかない。(余談だがおれは放置するなら既読をつけてほしい派だ。「通知のところで内容をサラッと確認し既読をつけないで放置」が”既読を付けない”ということだってもうみんな知っているから。既読をつけないは"忙しくて確認できませんでしたぺろりん(余談だがぺろりん先生死ね)"ではないっていうのはもうこの世の全員が知っている。だから既読をつけてちゃんとあなたのメッセージを読みましたよ読んだうえで返せていませんという方が人間的に美しく正しいと思ってる。無既読無視が今一番毒だ。)おれの声がキモ過ぎたのじゃあと思って落ち込んだ。ふて寝してると夜中に連絡が来た!そしてまた電話した。昨日よりもフランクに。メモは用いず。1時間52分。あぁ^~

 

日本は平和だ。ミサイルがどうとかでTwitterのガキたちが騒いでいるけど、そういうのすら美しい。美しい国だ。鳥が鳴いているのも平和だ。天気がいいのも、雨でも、夜でも、恋って平和だ。この世に生まれて平和だ。世界がおれを愛してる。

 

人生に女性がいると私はこうなる。

急に別の人間の人生になる。舌打ちもパンチの練習もしない。ストレッチはする。

Mとはこの後一週間くらいLINEも電話もしまくった。風邪をひいたらしく仕事を休んでずっと家にいる時もおれは仕事中(アルバイトなのに仕事中とか言ってすみませんだみつおゲームナハナハオーマイゴッドファーザー降臨)なのにもかかわらず伝説の「互常既読LINE」を百通くらい交わした。幸せすぎて道行く人や鳥や木をララランドみたいに勝手に歌わせて外を歩いた。幸せすぎた。

 

崖から落ちた。ある日突然急に先方の既読無視がはじまった。まだ日数的には2日しか経過してないと知って驚いた。おれの体感時間はこんなもんじゃない。1週間くらいシカトされている気分だ。今まで即レスに即レスを重ねるようにして言葉を紡いできたっていうのに、一体なにがあったんだい。ショック過ぎて生活が手につかない。食欲がまるでわかない。風呂に入るのもしんどい。夜眠れない。夜中に通知音で目が覚める。WEARでダサいガキがおれのコーディネートにいいねをしました。iphoneをたたきつける。○○さん(ブス)からメッセージが届いたよ♪サンドバックを気が済むまで殴って眠る。これの繰り返し。繰り返しって言ったって2日しかたってないんだ。こんな長い地獄は初めて。ストレス発散用のアカウントが火を噴く。

 f:id:amecantomodachi:20170418122337j:image

f:id:amecantomodachi:20170418122403j:image

f:id:amecantomodachi:20170418122425j:image

 

 

ポジティブにいこうと思ってMは不慮の事故で死んだことにしようかと思ったがなんとこの女、ポイボーイの最終ログインが24時間以内になっている。しっかり生きて他の男にポイしている。他の男が課金して手に入れたブーストでポイしている。メッセージを交わしてLINEを交換して電話をしている。おれのヒロインがおれが主人公じゃないバージョンのやつをもう一回別の男とやっている。耐えられない。「LINE交換したんは酒盛くんがはじめてやけん」「やるきなくて他の人と全然メッセージしとらんし」「酒盛くんの声はゆるキャラみたいで癒されるわぁ」「瞳がキラキラしててきれい」おれはいまどこにいる

おれの考えた念能力2

 

 

①「再勇気(リブレイブ)」

 精神に芽生えた恐怖心が大きくなるほど体が強く醜く変形する(豚みたいになる)。

 

 

②「膜状熱帯雨林(アカプルコ)」

 ガッシュのティオの『ギガ・ラ・セウシル』みたいな能力。

 相手をドーム状の膜で覆い内部で攻撃が反射する。

 一定時間たつと自動消滅。

 

 

③「選択大王(シングル・マン)」

 グーグルマップみたいなピンを具現化。

 ピンを刺した場所を目標地に設定。

 ピンまですごいスピードで一直線に移動する。(ピンまでの間にある障害物はすべて弾き飛ばされる(人でも家でも山でも(ぶつかった衝撃=ダメージ、座標が変わる)))

 ピンは一回移動するまで一個しか出せない。

 すべての者がピンに干渉できる(破壊、抜いて移動させる等可能)。

 

 

④「大航悔(トルネイド)」

 両手で頭部を掴んだ相手の意識上での上下左右東西南北をめちゃくちゃにする。

 

 

⑤「甘甘楽楽(クリムゾン)」

 ドラムセットを具現化。ドラムを叩くと念弾を相手に向けて発射。

 連続で叩いて連射。

 念弾は衝撃に加えトリモチみたいにネバネバして重く体に残る。

 甘い味がする。(食べても害は無い)

 

 

⑥「弔特急(ブルートレイン)」

 バスを召喚。バスが大好きじゃないとこの能力は使えない。バスで攻撃もできるし乗って移動もできる。バスのデザインは召喚するたびに自分で決められる(燃えてたり透明だったりトゲトゲしてたり小さかったり大きかったり)。

 

 

⑦「緊急妖精(ピクシーネイバーズ)」

 妖精(クリオネみたいな念獣)を召喚。妖精は対象者(物)を抱え一定距離まで高速で移動(飛行)。

 方向はランダム。 (上から地面に叩きつけられて絶命することも・・・)

 

 

⑧「合位(カップルズ)」

生物以外の物質をなんでもくっつける。

(生物の服と服、カツラと付け爪をくっつけるなどは可能(歯と髪とかはNG))

解除するか術者が死ぬか、最長接着期間の2年が経過すると離れる。

 

 

⑨「血代(ダメージバンク)」

 オーラを分け与えた無生物物質にこれから受ける物理的ダメージを肩代わりさせる。分け与えたオーラの量に比例して物質の耐性が強くなる。ダメージ過多で物質は壊れる。同時に複数のバンクを持つことが出来、その場合肩代わりさせる物質はランダムで選択される。複数の物質に実際に触れることでダメージの推移が可能。物質に分け与えたオーラは2週間で消えるが、術者との距離がどんなに離れていても1週間の内は効力は失わない。

 

 

 

⑩「神業(ウルトラ)」

8秒間すべての運が自分に味方する。その後1ヶ月絶状態になり寝込む。

 

 

 

⑪「鼻水銃(ズナイプ)」

鼻水の銃を発射(鼻から)。片鼻を塞ぐと威力もスピードも上がる。風邪の時は更に威力が増す。

 

 

 

⑫「エネルギー大爆発(ファイナルボンバー)」

 蓄えたカロリーをエネルギーに変えた大爆発。自分は必ず死ぬ。100kcal=ダイナマイト2kgくらい。 

(なんの脈略もない引きこもりのデブが僕の命に代えられるならとか言って強大な敵と相討ち覚悟で自爆、なんやかんやで敵はなんとか生き還るもかなりの深手を負い主人公にとどめを刺されるみたいな展開がいいな)

 

 

 

 

 

音楽

音楽はすぐ飽きる。おれの趣味はユーチューブを見ること。ユーチューブを見ていいな、と思った音楽をアイチューンで買ったりツタヤでレンタルしたりアマゾンで注文したりしてそれをアイチューンに取り込みプレイリストを作ってそれを通勤中に聴いて帰ったらこの曲外してあれ入れようとか考えるというのが高校の時からの趣味です。金はかなり使っている。Apple Musicみたいなのは一切使わないからね。ちゃんと金を落として聴いている。こんなに金を使ってても飽き性だから大好きな曲もすぐにゴミに変わる。基本はレートで管理してるので星5から一気に3に下げたりする(おれの中では星5:大好き 4:普段聞きたい 3:別に聞かなくてもいい 2:インストとか被ってる曲とか 1:消したっていいけどアルバムの体裁を保つ為だけに生かしてる曲)。やっぱり星5のやつを聞きたいので星5のプレイリストをよく聴くのですがやっぱり星5ともなると全体の曲数が少ない!全部で100曲ちょいとかしかない。なので同じ曲が何度も出てきて、もううぜえよ、ってなって星3に降格してしまうのです。あんなに好きだったのにね。最近はこれを恐れるあまり、好きな曲ほど全然聴かずに溜め(?)ておくようになった。嫌いになりたくないから好きだけど飛ばして避難させてる。最近危ういのがというかかなり瀕死に近いのが泉まくらさんの曲だ。大学1〜3年の頃超超超ハマって聴きまくった。聴きまくっちゃった。すごい好きだったから飽きるのも遅くなんとかいまだに星5フォルダに留まってはいるが、全然スキップしまくっている。正直、あと2、3回でとどめだと思っている。最近星5から3に降格した曲として、ウルトラガールの「君!ヒーローになって」がある。アイドルの情報さんがよく画像をアップしている、ともろんこと麻生智世さんのいるアイドルグループの曲だ。一時期好きすぎて日に5回は聴いていた。それが仇となり今ではシャッフルでイントロがかかるとスキップを押すように脳が手が自動で動く。ああこの曲ね、と、脳内で全部再生出来ちゃうからだ。わざわざ実際に聴く必要なんてない。完全に再生できる。頭で再生できるものを実際の音として耳に入れるのは苦痛だ。イライラしてくる。こんな歌大嫌いだ。そのうち好きな歌全部こうなるだろう。ADHDは音楽を楽しむことも許されない。なので最近は好きな曲の母数をとにかく増やしまくらなければならないという使命に追われ、いつもより必死に音楽を探しまくっている。ちょっといいと思ってもサビの一部が嫌だったり、終わり方が怠かったりすると星5フォルダには入れることができない。そういう曲ばっかりだ。2017年4月中旬現在、一番気に入ってる曲は西内まりやの「Motion」だ。西内まりや、お前はおれをどこまで楽しませてくれる?

 

 

 

髪の毛は自分で切っている。

美容師との会話が嫌すぎるのと、切る行為が好きでストレス発散になっているから。

高校生の時からだ。たまにリセットの名目で1000円カットに行ったり、モテたさがピークに達し美容院でパーマをかけたりするシーズンもある。

セルフカットはやはり難しく最初はかなりキモかったが今では全然キモくなく出来ている。人にも自分で切ってる旨を伝えると驚かれる。お母さんとかおばあちゃんとかは毎回褒めてくれる。

毎回ネットとかで調べていいなと思った俳優の髪型とかを真似て切っている。最近おれがいいなと思った髪型を貼る。

 

f:id:amecantomodachi:20170413093601j:imagef:id:amecantomodachi:20170413093633j:image

 f:id:amecantomodachi:20170413093701j:image

 

白人の柔らかく美しい髪。これを真似できるようになりたい。おれは幸い天然パーマだから、頑張れば可能か?

 

 

f:id:amecantomodachi:20170413093947j:imagef:id:amecantomodachi:20170413094007j:imagef:id:amecantomodachi:20170413094037j:image

 

ジョンコナー。本当にかっこいい。やってみたいが、暗いメガネのブスにはやや荷が重いスタイル。

 

 

f:id:amecantomodachi:20170413094234j:imagef:id:amecantomodachi:20170413094305j:image

 

エンパイアレコードの彼。短くてシンプルでかっこいい。この人の顔がおれに似ている。ここまで短いのはセルフでは難しい。1000円カットに土台を作らせ自宅で微調整で再現可能か。

 

 

f:id:amecantomodachi:20170413094627j:image

 

東方神起の人。不本意ながら韓国人の力も借りなければやっていけない。実際こういう髪型が一番簡単にできる。水平にバリカンをぐるっと周回させて前髪と後ろの刈り上げとそうじゃない部分を慎重に調整していけばできる。実際毎回のセルフカットでほぼこれにしている。楽チンだし伸びてもしばらく3、4ヶ月はまともな髪型をキープできる。まあネックとしてはあまりオシャレではないことか。今大学生とかみんなこんな感じだもんね。個性ぶっているが個性はまるでない。それはかなりダサい。そろそろ引退したい。

 

 

f:id:amecantomodachi:20170413095104j:image

 

上記の東方神起の髪型にしたあと少し伸びると最高の離婚の時の瑛太になる。最高の離婚の時の瑛太はかなりモテる。老若男女受けがいい。ビジネスシーンにもマッチし、調整が簡単。一生この髪型でいることがもっとも楽な人生だ。幸いおれは瑛太に少し顔が似ている。一重のブサイクがこの髪型をしているのを想像すると気分が悪くなるが、おれは大丈夫だ。メガネも意識してこういうのをかけてしまいがち。ラベンハムのコートを着てしまいがち。ビジネスバッグを斜めに掛けてしまいがち。が、それは瑛太の(みつおの)コスプレでありおれではない。つまらなくなってすぐ辞めたくなる。

 

 

f:id:amecantomodachi:20170413095704j:image

 

ご存知イケメン御用達ヘアスタイルセンターパート。おしゃれに敏感な人たちが2014年あたりから手を出し始めた感じがする。2017年の今では大したことのない大学生とかも真似するようになってそろそろ引退した方がいいかもしれない頃合いになってきた。2、3ヶ月前までこれだった。

 

 

 

f:id:amecantomodachi:20170413100008j:image

 

こういうロン毛にしてみたい時もある。学生の頃9ヶ月くらい切らないで我慢してみたが、途中経過がかなりキモかったため、断念してしまった。あと、これ、襟足をどうするかがわからない。普通に伸ばすのか刈り上げて上の方から長いのを垂らして覆ってるのか?難しかった。画像はあと1センチの恋に一瞬映ったヒロインをナンパする男だ。名もないがかっこいい。

 

 

 

 

f:id:amecantomodachi:20170413100352j:imagef:id:amecantomodachi:20170413100414j:imagef:id:amecantomodachi:20170413100435j:imagef:id:amecantomodachi:20170413100500j:image

 

辮髪(べんぱつ)。すごいかっこいい。残念ながらおれにこれをする勇気はない。これは色白一重高身長マッチョじゃないとやってはいけないと思う。それ以外の人がやるとクソ滑る髪型。おれが一生できない憧れの髪型。

 

 

 

f:id:amecantomodachi:20170413100742j:image

 

全部立てるやつ。これもやってみたいけど構造がいまいち理解できていない。立てる前ってどんな風になってるの?

 

 

f:id:amecantomodachi:20170413100925j:image

 

今のおれはこんな感じ。顔は全然違う。おれは髪を伸ばすと毛量も多くなってモサモサしがちだがあんず油を半乾きの髪に塗って寝ると起きた時このくらいしっとり量が減っている。あんず油すごくいいですよ。

 

 

 

f:id:amecantomodachi:20170413101507j:image

 

坊主も憧れの髪型のひとつ。頭の形と顔の輪郭がモロ出し。おれは坊主が似合わない顔をしているので多分やることはない。坊主も色白でデカイ人の方がかっこいい。この人はcowabungacowboyという人。

 

 

 

f:id:amecantomodachi:20170413101653j:image

 

次はこれにしようと思う。浦飯幽助。多分来年あたりめちゃくちゃ流行ってくるから今のうちにやってすぐ引退しようと思う。

 

 

髪切龍之介

 

 

 

面接と女

面接をバックれた。

 

2週間くらい前に同じ内容の書き出しをした気がする。今日は渋谷でwebデザイナー職(正社員)の面接だった。今となってはなんの意味もないが、いいな、と思った点を挙げる。まず、未経験者OK!というのを求人広告内で何度もアピールしていた。未経験者OKということは応募者も未経験者ばかり、その中に1年間実務経験があるおれが来たらかなり有利だと思った。あと入った後の教育制度もちゃんとしてそうだった。あとは人が優しそうだった。全社員20名という少人数でしかも女性の写真を見たがなかなかにブス揃いだったのは応えたが、男はみなブサイクでも優しそうに笑っていた。笑顔に影や無理なシワなどが見えなかったので信用できた。あと残業もあんまないって書いてあった。ここなら入ってもいいと思った。

 

求人を見たらとりあえず応募し、その後で「○○株式会社 評判」で検索するようにしている。この会社の評判はすこぶる良くて、なんと星4つだった。が、ここで騙されてはいけない。レビューをつけているアカウントを見よ。3年前のレビューで、全部で2人のアカウントがレビューを10個くらい書いている。(1人が五項目くらい書く形式になっているサイトなので仕方がないか)。結局この星4つはなんの参考にもならない。ブラウザを閉じようともどるを押したら、下の方の検索結果に「悪質サイトに気をつけろ!!」みたいなサイトが出ている。舌を舐めずり「ビンゴ。」と脳内で呟く。閲覧ると、その会社は求人には一切記載しないが、ナイトレジャー、所謂、風俗のサイトや出会い系アプリのバナー広告を制作しているとのことだった。もちろんそれらはちゃんとした職業でありおれ自身も町田のピンサロにはお世話になったから悪いことは言いたくないが、絶対にそんなサイトの制作に携わりたくなかった。多分おばあちゃんとか泣いちゃうと思う。これを見た後に面接に行くか?答えは行かない。行かないはずだった。今までのおれだったら。

 

好きな人が出来た。

てめえ好きな人何人いんだよと思うだろうけど、今回は結構現実味を帯びた好き、だ。

おれは出会い系アプリを4つやっている。2つのアプリに課金している。その中のひとつに、ポイボーイというものがある。女がポイという、まあ、いいね!みたいなのを押してくれると、その人とメッセージができる、という男がほぼ受け身のシステムが女に受けているみたいで結構可愛い人が多い。それに加え女の画面に2人の男が表示されどちらかタイプの方にポイしなければいけないという強制二択が行われる。女から聞いたがどっちもタイプじゃなくてもどちらかにポイしないと次の男を選べないらしい。この機能のおかげで男たちは本命以外のポイも毎日浴びるように受け取れ、自分に自信がもてるという素晴らしいアプリだ。おれはこのアプリの"ブースト"という機能を購入し、女側の画面に表示される回数を上げることにより、現在プラチナ会員となっている。(5段階中4のレベルのモテモテさ。この上にVIPという段階があり、パーティなどに招待されるらしい。余談だが友達の友達にポイボーイ全国10位の男がいる。さすがに一般人とは思えないくらいかっこよかった。)先日のおれのブーストでいいねしてくれた女、Mとしよう。Mのことが今ちょっと好きだ。Mは顔がかなり良い。佐々木希に似ている。決して過言ではない。最初はサクラを疑い、グーグルの画像検索にかけたが出てこず。(余談だがこのグーグル画像検索というシステムが生まれ、サクラの手に堕ちる確率が格段に減ったと思う。現におれはこの機能を駆使し何人ものサクラを暴きメッセージを無視し撃退してきた。)流石にこのレベルの美人がおれにポイしてくるということは、先の話で出た強制二択の末に適当に選ばれたに違いない、そこまで自惚れてはいない、と思いつつも一応ポイありがとうございますの旨を伝えた。すぐに返信が来た。最近何人ものブスにメッセージをシカトされていたおれはここで既に片足を恋に突っ込んでいた。そこからあらゆる話題を取り出しメッセージを続けた。最初は1日2通くらいの淡白なものだったが、だんだんとお互いの吹き出しの幅と数が増えていき、一週間くらいしてLINEを交換するまでに至った。半身浸かった。向こうのノリが思いの外良く、うれしい。さっきも言ったがかなり顔がかなり良い。ナンパを教えてくれてる面食いで毒舌の友達に見せたが、そいつですら「結構可愛い」とのことだった。そいつが結構可愛いって言う時はスーパー可愛いということなのだ。しかもSNOWとかを使っていない、自撮りですらない、他撮りのピースで佐々木希だ。神だ。佐々木希は別にタイプじゃないけど、おれの真のタイプは平岩紙みたいな感じだけど、そんなことは関係ない。おれはMのことが好きだ。そして今日(2017.04.06)、多分夜中に電話しようということになっている。女と長い電話をするのは高校生ぶりかも知れない。電話したいと言われた時、おれは堕ちた。もうMのことしか考えられない。Mを幸せに養っていきたい。フリーターのこのおれが?

 

かなり伸ばしたが、やばそうな会社の面接を受けることにしたのは、Mとマジで交際がしたいからだ。おれはポイボーイの自己紹介欄には「webデザイナーやってます」と書いている。間違いではない。実際この肩書きは女にかなり褒めてもらえる。Mもおれが正社員のwebデザイナーだと思っていると思う。真剣に交際するとしたら、いつかは絶対に言わなければいけない。おれは内緒や嘘は嫌いだ。エイプリルフールという日ごとシカトした。嘘をつかず、本当に正社員になるしかない、そうしないとMの前に立てない。(余談だがおれってやっぱりフリーターなの?雇用形態はアルバイトだけど、webデザイナーという肩書きの名刺持ってるし、ps、ai、DW、htmlとかcssはもう余裕で使いこなせる、WEBサイトの下の方にある▲押すと流れるようにページトップへ移動するやつの実装とかも片手間でできる、週5勤務固定、給与年俸制サービス残業バリバリ、保険だけは入ってないけど働きっぷりはみなさんと変わらないと思うんすよ。正直服屋の店員とかよりよっぽど毎日頭使って仕事してると思うんすよね。こんなにがんばってんのにおれはフリーターを名乗らないといけないのか?正社員にカウントしてもいいのではないか?これについてはまた今度語るとしよう。)

 

その為やばそうな仕事でも受かる可能性があるなら飛び込んでやんぜ!という思想に変わったんだおれは。そう思って面接に向かったのに、今日はなんとグーグルマップのミスで、会社まで辿り着けなかった。全然違う場所に案内された。画像検索での評価がこれでプラマイゼロだ。時間ちょっと過ぎてから会社の前まで着いたけど踵を返した。ラッドウィンプスの揶揄という曲が耳に流れてた。気分と合ってた。

 

12時に女に電話をかける。